3月のお休み(平塚店)

2018年2月19日 | HIRATSUKA

こんにちは!

HAIR CALIFORNIA/ニューポート平塚店
塩田です。

-3月のお休みのお知らせ-

1日(木)  2日(金)  3日(土)  4日(日)  

5日(月)  6日(火)  12日(月)  13日(火)

19日(月)  26日(月)  27日(火)

2月26日から3月6日まではフリーバカンスを頂きHAWAIIにサーフトリップ予定です。

バカンス中はメールでのご予約は承りますので
いつでもご連絡お待ちしております!

混雑度 ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
10日間程度前持ったご予約で、受付しております。

お問い合わせ

T: 080-4415-7371

E: INFO.HAIRCAL@GMAIL.COM

厳しい寒さが続きますが、

晴天には日差しのやわらかな今日この頃。

皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

2月に入ると、屋外のイベントも断然少なくなり、

ついつい家にこもりがちになります。

私も寒さを理由に、波があるのに、サーフィンを諦めることもあります。

そんな時は、映画を観たり、温泉に行ったり、暖かいお鍋を食べて体を温めたりして

過ごします。

待ち遠しい春まで後少し!!

3月にはいると、受験も終わり、卒業式があり、別れと準備の月。

多くの企業では、年度の終わりで、なんとなく気ぜわしい月。

ひな祭りも春を告げる行事のひとつ。

4月は入学、入園、入社式など、始まりの月。

屋外スポーツでは、プロ野球や高校野球、サッカーJリーグなど、

開幕の時期でもあります!

サーファーにとっては、海水の温度が上がるのは、まだまだ先の事で

厳しい寒さが続きそうですが、、

浜辺は少し賑わって来る頃。

新しい季節が感じられる春のイベントがそろそろ楽しめる時期に

なってきます。

そうなると、ヘアースタイルを綺麗にしたくなってくる頃ですね!

3月、4月のイベントの前には、

新しいヘアースタイルにチェンジして、

身も心も引き締めていきましょう!

素敵なイベントにするためのお手伝いをさせて下さい!

3月、4月は例年、混み合う月となっておりますので、

余裕をもったご予約をお願い致します。

私事では、2月の26日からフリーバカンスを頂き、3月5日まで、

HAWAIIにサーフトリップに行ってきます。

2月のホノルルは平均気温がお天気なら27度前後なので、

一足先に水着でサーフィン!が出来るのが何より楽です。

日本では、まだ、脱ぎ着の面倒な分厚めのウェットスーツが必要なので、

かなりの開放感が味わえます。

良質な波が立つハワイ。

沢山のポイントがありますが、

中でもノースショアのサーフスポットは、10月から3月頃にかけて、

巨大な波が打ち寄せることでよく知られており、

世界中からサーファー達が訪れます。

大きな大会が行われているのもこの時期で、

一度だけでも見る価値ありの、凄すぎる大会です。

サーフィンをやった事がない方でも耳にしたことがある、

最も有名なサーフィンスポットと言えばパイプライン。

一番エキサイティングな波がたち、観光スポットとしても人気のあるパイプラインで

行われるのが、

トリプルクラウン『ビラボン.パイプ.マスターズ』です。

この大会は、昨年の12月に開催されたので、

今回のトリップには観る事は出来ませんが、

8年ほど前に、ハワイを訪れた際に、一度だけ目の前で観戦した事がありました。

その時の事は、今でもかなり鮮明に覚えています!

世界最高峰ツアーの最終戦に選ばれる、

パイプラインの波は、相当なる水量が海岸に打ち付けてブレイクするのですが、

岸際はとても浅くシャローであり、この波に巻かれてしまうと海底のリーフに

体や頭が打ち付けられ、負傷するだけでなく、命を落とす危険性もあるほどです。

当然のことながら、素人が海に入る事は不可能であるし、

通常のサーファーでも入る事が難しい。

観ているだけなら美しく、力強い波ですが、

それだけ自然がむき出しの恐ろしい場所でもあるのです。

だからこそ、この場所を、サーファーは『聖地』と呼びます。

と、あつく話はしましたが、、

今回のサーフトリップも、自分のレベルに合わせた、安全なポイントを選び、

メローな波で、楽しく波乗りをしてこようと思っております。

危険なポイントで、怪我をしてしまっては、せっかくのハワイが台無しですから。。

ハワイで、最近ホットなお店や買い物スポットなどもリサーチしてこようと思っています。

2018年、ハワイに旅行をお考えの方には、最新の現地レポートをしますので、ご期待下さい!

ハワイ滞在中、メールでのご予約は承りますので、

3月のご予約も、お待ちしておりますね。

店長 塩田